三井眼科

ドクターからのメッセージ

コンタクトレンズの定期検診のお勧め

コンタクトレンズ使用者は国内約1500万人と言われていますが、インターネット購入者の増加と共に、定期検診を受けない人が毎年増加しています。コンタクトレンズは高度管理医療機器に指定されていて安全に使用するには使用時間を守り,1日使い捨てレンズ以外では適切なレンズケアと保存が重要です。

コンタクト装用者の2割前後に何らかの異常があると言われています。
装用者の大半にドライアイの症状がありますが、充血がある場合にはコンタクトの汚れによるアレルギー性結膜炎、レンズが上方に上がってしまう場合は巨大乳頭結膜炎、眼痛がある場合は角膜炎、角膜のキズ、さらに視力低下を伴う場合は角膜潰瘍が疑われます。

米国ではインターネット購入も含め医師の処方箋なしではコンタクトレンズの購入は出来ないようです。検診では総合的に目の状態をチェックし新しく発売された良いレンズを試すことも出来ます。
インターネットや通販で購入した人も眼科専門医にて定期検診を受けることをお勧めします。

Docter's Profile

院長プロフィール
三井 健正
 
東京工業大学電子工学科卒業
横浜市立大学医学部卒業 
英検一級
眼科専門医

横浜市立大学病院、藤沢市民病院勤務後、平成2年に湘南台に三井眼科を開設

当院は緑内障、ドライアイ、アレルギー性結膜炎、白内障、黄斑変性、糖尿病網膜障、視力等の一般眼科と伴に約30年間コンタクトレンズを取り扱ってきました。
親切丁寧に自分の家族を見る気持ちで患者様に接し、安心できる医療を提供しております。 予約制ではないので気軽に来院下さい。

またボシュロム製品のOcuvite、AQUALOXは当院の人気商品となっています。

  • 院長

    三井健正

  • 所在地

    〒252-0804
    神奈川県神奈川県藤沢市湘南台2丁目27−15

  • 電話

    0466-43-7886

  • ACCESS

    小田急線湘南台駅西口下車
    線路沿い徒歩3分

診療時間 時間帯
午前 8:50〜12:00
午後 14:20〜17:30